盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天のち晴

洗われて 夏の青空 現わるる

洗濯機の中のように縦横無尽に降り注ぐ雨。
天目漏斗から誰が撒くのか天の水。
蛇の目を濡らす龍神の露。
稲妻閃光が振り祓う曇天のあとに現われた、
底抜けのエメラルド・グリーン。
テンペラで描いたような、幻の天空、
それとも妖しい湖。

[PR]
by tohisuyah | 2010-05-25 20:40 | 四季