盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

いきものがたり

パイ缶を 食べて昭和を 懐かしむ

子供の頃、沈没した軍艦の缶詰が十数年経ても、美味しく食べられたと、マガジンで読んだ事がある。
あの頃の、パイナップルや蜜豆の缶詰は格別だった。
賞味期限のない時代の食べ物は生きていた。

[PR]
by tohisuyah | 2014-02-11 01:12 | 四季