盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

名残余波

春めいて 源助橋を 一跨ぎ

庄兵衛・五郎兵衛垰と、
人名がついた畑の呼称も耕作する人を失うと、
その名も消えていく。
昭和の時代の段々畑は、
平成には青い山となって、
分け入っても 分け入っても 山頭火

[PR]
by tohisuyah | 2014-03-02 23:00 | 四季