盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

南風(ようず)

殿山や ようず空して 凧あげて

暖められた瀬戸を渡る南風が、
島の斜面を駆け上る。
隣の島まで届けよと、
一杯に真麻糸を伸ばす凧揚げ。
凧揚げも魚釣りも、
指先の感触が肝心だった子供の頃。

[PR]
by tohisuyah | 2014-04-21 23:27 | 四季