盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

正法眼蔵

くわばらや 雷神の下 只管打坐

今朝のラジオ体操は、
越前の永平寺町(人口2万人)から。
昨夜の広島は雷神の中にあった。
稲光と雷音轟く豪雨の中、
昔のように逃げ込む蚊帳もなし、
只々ヘソを隠してくわばらくわばらと座るのみ。

[PR]
by tohisuyah | 2014-08-20 02:04 | 四季