盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

豊饒の空

天高く 色なき風の 澄み渡る

過ぎ行く夏の熱気が、天に舞い上がり昇華されて、再び地上へと降り注ぐ。
色なき風が、野山を火色に染める秋の訪れ。
天高く馬肥ゆる午年の秋。

[PR]
by tohisuyah | 2014-09-26 21:56 |