盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー

<   2008年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

屋島

のどけさや 釣りのいとまの 影ふたつ
[PR]
by tohisuyah | 2008-08-30 22:18 | 四季

タンカー

まんまんと 夏の海辺の 5万トン
[PR]
by tohisuyah | 2008-08-30 22:16 |

パスカルの原理

驟雨なる パンセの雫 葦の川

最近の雨を、スコールやゲリラ雨とかいって、夕立や通り雨の風情が失われたと、人は頭をかしげる。
が、17世紀のパスカルからすれば、21世紀の人間は、地球に対して無為自然でなく無視自然といって頭をかしげているかも知れない。

[PR]
by tohisuyah | 2008-08-30 13:03 | 四季

大原御幸

大原の ベニシアの庭 二位殿か

NHK教育。
イギリスの貴族の娘に生まれながら、幸せの青い鳥を求めてインドから京都大原にたどり着き、幸せのサイズを手に入れたベニシアさん。
この大原の寂光院が、壇ノ浦の生き残り建禮門院の遁世の地であるのも因縁のようで、咲き誇る季節の花が、人の心を慰める。

[PR]
by tohisuyah | 2008-08-29 21:31 | 四季

バベル・パンドラ仕舞

秋空の 高層ビルや 箪笥箱

ピカール兄弟が天空や深海をめざしたように、科学技術は、バベルの塔を林立させ、海底深く資源をさぐる。
高層ビルは、人や経済や商売を詰め込んだ箪笥の引き出しのようだが、グローバルの名のもとで、夏の国に冬の装いを強要したりする。
整理された引き出しがパンドラの箱を開けたようにグジャグジャになり、アフガンのような不毛の地が現れる。

[PR]
by tohisuyah | 2008-08-28 21:04 |

赤蜻蛉 

知を吸いし 蚊の化身なる 赤とんぼ

矢のような口で、夏の栄養をたっぷり献血した小さな蚊が、秋風と共に去り、真っ赤な夕焼け色の蜻蛉に変身するのでしょうか・・。
神のデザインは、時間の流れにそって、気ずかれないように変化する。

[PR]
by tohisuyah | 2008-08-26 10:17 |

金銀銅と鉄

シンクロや 子捨てし親に 蹴落とされ

シンクロナイズスイミング。
例えていえば、家を捨てて出て行った母親を子らが尋ねていくと、冷たくあしらわれたシチュエーションに似て、恨みを残す結果だった。
「スポーツとは、人の前にあらず、人の為にある」本末転倒では、クーベルタンが泣く。

[PR]
by tohisuyah | 2008-08-24 11:49 | 四季

バトン タッチ

韋駄天の 四人がタッチ 銅メダル

男子400メートルリレー。
塚原直貴・末続慎吾・高平慎士・朝原宣治。
絶妙のバトンパス。
日本人がこんなに速かったかと思わせた一騎当千の男たちの銅メダル。

[PR]
by tohisuyah | 2008-08-23 22:30 | 四季

チームワーク

上野発 北京ゴールド 金メダル

北京オリンピックが最期になる女子ソフトボールで、日本が念願の金メダル。
強豪アメリカを押さえたピッチャー上野と、それを盛りたてたチームワーク。
解説の宇津木前監督も感激の涙。
今は無き、無敵の護送船団方式を思い出させるほどの良い試合だった。

[PR]
by tohisuyah | 2008-08-22 09:07 | 四季

南州

瑞穂なる 美田を残す 七光り

田園風景や里山が失われた分、国会議事堂の中に世襲という所謂「美田」が、親の七光りで輝いている。
長塚節の「土」を忘れたカナリヤは、消費ばかりに気をとられ、最大の消費「戦争」まで行かねばよいが。

[PR]
by tohisuyah | 2008-08-21 19:14 | 四季