盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー

<   2013年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

天の川の釣人

ハンモック 天窓に月 阿弥陀星

夜空には無数の星とひとつの月。
宇宙の帳に拡げられた投網の結び目が星。
よって、阿弥陀の網は、収縮したり膨張したりの繰り返し。
何百億年単位の生命の長歌(釣果)は、数えるものではなく眺めるもの。

[PR]
by tohisuyah | 2013-08-30 22:34 | 四季

蛸の配当

飽食や 己の足を 手まで食う

暴食バブルの行き着く先は、蛸の足食い。
油断大敵。
生活習慣・成人病の雨あられ。
薄氷を踏む如しの老後は、
脱腸・断腸・団塊の思い。
命短し老後は流し。

[PR]
by tohisuyah | 2013-08-29 11:35 | 四季
沈黙の イプシロンツェット 発射せず

フォン・ブラウンのⅤ2ロケット、ロンドン大空襲。
1969年には、アポロ11号月面着陸に貢献。
ロケットは積むものによって、
ミサイルにも変身する。
カウントダウンすれども発射せず。
今回の打ち上げ失敗は、人命を奪う過ちに比べれば、大した事ではない。

[PR]
by tohisuyah | 2013-08-28 08:53 | 四季

都々逸

空桶に あきてドドイツ 秋の空

デカンショ デカンショをで 半年くらす
あとの半年 寝て暮らす 57775
暑い暑いと 思うてみても 三月せぬうち
秋がくる 7775

[PR]
by tohisuyah | 2013-08-28 08:50 |

蛇口

ザァザーの 秋雨前線 水浸し

雨降って地固まる場合と土砂崩れがある。
人には、幸福を追う者と、
不幸から逃げる者がある。
問題には、易しいものと難しいものがある。
全ては、時間の問題。

[PR]
by tohisuyah | 2013-08-26 20:38 | 四季

夫婦善哉

オダサクの 夫婦善哉 土曜夫人

1913年10月26日~1947年1月10日数え34歳歿の織田作之助。
1970年頃、彗星の如く現れたノーベル賞作家ソルジェニーツィン。
登場人物が全員主人公のごとく存在する客観性は、織田作の作風に似ていた。
オダサクNOVEL、生誕100年、NHK土曜ドラマに甦る。

[PR]
by tohisuyah | 2013-08-25 20:56 | 四季

光と影

イチローが 4000本 打った夏

大口靴店はあるだろうか?
名古屋のはずれの豊山町。
空港そばに生まれたイチローは、バット一本担いで大リーグへ。
プロ22年で4000本安打達成。
かつて、プロゴルファーのゲーリープレーヤーは、「脚光は短い孤独は長い」の言葉を残した。
人は忘却の動物である。
忘れかけていた藤圭子、死花を咲かせてしまった夏。

[PR]
by tohisuyah | 2013-08-23 21:25 |

Moon

盆すぎて 霊妙幽遠 仏月

生物は1億5000万km彼方の太陽からやって来て、38万㎞先の月に帰っていく。
光速8分で来て1.2秒で帰る。
あっという間の人生を映し出す鏡は、秋深まると、秀麗さ増してお盆のような月。

[PR]
by tohisuyah | 2013-08-22 08:36 |

汗と涙

負けて良し 判官贔屓 甲子園

スポーツの原型は戦争だけに、
勝つほどにアクが強くなる。
如何なる戦いも相手がなければ争えない。
勝ちを譲って人生を知る。
命のやり取りのない
競技こそ平和の祭典。

[PR]
by tohisuyah | 2013-08-20 22:57 |

丑寅ヶ浜

夏終い 白砂青松 造船所
e0088158_16184165.jpg

[PR]
by tohisuyah | 2013-08-18 16:18 |