盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah

<   2014年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

五月尽

スクランブル 日本列島 黄砂天

中国大陸から黄砂来襲、すぐさま自衛隊機スクランブルとは行かない砂塵が相手。
ハムナプトラ失われた砂漠の都。
砂嵐が大口を開けて襲ってくる。
コピットその口めがけて、スクランブルエッグでも喰らえってかと、想像の翼を広げて、砂を噛むような話ズラ。
五月にごきげんよう。

[PR]
by tohisuyah | 2014-05-31 00:39 |
肉踊る 五月は年に 一度だけ

1814年、ナポレオン失脚後のウィーン会議。
会議は踊る、されど進まず。
いつの世も小田原評定はある。
同時代のアメリカ合衆国第3代大統領ジェファーソンは、フランス革命当時は駐仏大使。
その経験から、
信頼による会議は専制政治の母、
会議は懐疑をもってするが良しと、
アメリカ民主党の父は述べている。
あれから200年、世界は未だに小田原提灯か。

[PR]
by tohisuyah | 2014-05-30 22:06 |

エメラルド レジェンド

青い山 一雨ごとに エメラルド

松の芽を 二つ残して ブイサイン

千団子 栴檀講の 鬼子母神

[PR]
by tohisuyah | 2014-05-30 22:03 |

曽我の雨

虎が雨 新暦ゆえに おらが晴

虎御前の涙雨。
旧暦5月28日は、曽我十郎の落命日。
寅年生まれの女性は気性が強く雨女。
寅年の男子は性格が温厚で晴男が多いのは、上の曽我物語現象による陰陽道か。

[PR]
by tohisuyah | 2014-05-30 22:01 |

二十夜時間

夏は夜 キラキラ星を 王冠に

銀漢遠く星清く万物の頭上に星は煌めく。
地上のものは、その煌めきを頼りに夢を紡ぐ。
無限の縦糸と有限の横糸が交わる今という時間。
その糸は日光と月光とで縒られてゆく。

[PR]
by tohisuyah | 2014-05-25 07:30 |
柿色に 染まる稜線 午後七時

長政の 足跡残す シャムの国

速贄の モズはハンナか アーレント

[PR]
by tohisuyah | 2014-05-23 20:19 |

史記の花

降雨あと ひなげし揺れる 河川敷

漢字の国の夜明け前、四面楚歌の項羽に手向ける傾城の花、虞美人草。
長大なるミシシッピーもアマゾンも、揚子江に比べれば、その物語は一頻りの雨にしかない。
にもかかわらず、その末裔たちは、ベトナム・台湾・フィリッピン・尖閣と、海上にまで万里の長城を築く愚備陣を繰り返すか。

[PR]
by tohisuyah | 2014-05-23 20:17 |

小満

エルニーニョ かたくちいわし パンタロン

昔々、パンタロンブームの羊毛需要期に、エルニーニョ現象でペルー沖の海水温が上昇。
羊の飼料にもなるアンチョビーが不漁となって、オーストラリア羊毛が高騰したことがあったっ毛。

[PR]
by tohisuyah | 2014-05-21 22:58 |

アリアドネの糸

エルサ蟻 アナから出ても ありのまま

アナと雪の女王。
エルサ、オラフ、カリストフ。
人間、ありのままで生きてよい人もあれば、ありのままでは、バーバリアンで終わる人もある。
アカデミーというコートを身につけて人となる。

[PR]
by tohisuyah | 2014-05-20 21:32 |

Musician

浅葱湯の 南紀白浜 初夏の海

ドラッグはドラッグでも薬用入浴剤「旅の宿」。
タクローの歌のようだが、あさぎ色の湯舟に浸かれば、気分は豪華客船「飛鳥」に乗ったオーシャン紀文。
マッカートニーもウイルスにかかればカブトムシに変身。
他に箱根・白骨・草津・登別・有馬す。

[PR]
by tohisuyah | 2014-05-20 09:05 |