盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

時の記念日

夏の風 カフカの森に 迷い込む

景色が変わったのか?
自分の記憶が捩れたのか?
時間の阿弥陀が迷路へと誘う。
同じ東京でも昭和の東京と平成の東京は違うように、玉手箱を開ける前の浦島太郎と開けたあとの浦島太郎は別人。
「刻々と変化していく事象に共通なものは、名前しかない」(トルストイ)

[PR]
# by tohisuyah | 2014-06-11 00:29 |

ゆかた着ん祭

豊かなる 浴衣の祭り とうかさん

浴衣と書いてユカタン半島。
稲荷と書いてとうかさん。
広島から夏を呼ぶ、ゆかた祭りの稲荷さん。
普段、浴衣で街を歩く人もいないが、みんなで闊歩すれば祭となる。
世の中、はだか祭・けんか祭・火まつり等、色々あるが、戦争という血祭りだけは、ご勘弁。
曇り空の下で、とうかさん、今夕限り。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-06-08 21:51 |

芒種

あの雲が 雨を降らすか 芒種なり    
    (種田山頭火の真似)

今日は何の日。
(Nラ)ノルマンデー上陸作戦の日(1944年66)。
サンダース軍曹・ヘンリー少尉・カービン・リトルジョン・衛生兵等の米兵が、スターウォーズのダースベーダー如くのドイツ兵と戦う(1962年11月配給)テレビドラマがあった。
団塊少年は、僅か18年前の戦争ドラマを見て、かつて日本の敵だった米軍を応援し、友軍だったドイツ兵を敵視していた。
♪紳士なら知っている服地はミユキと知っている~
団塊世代は知っている。
立場で人は変わると知っている。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-06-07 06:51 | 四季

Bad woman

雷や クサンチッペの 雨が降る

悪妻クサンチッペは、ソクラテスの妻。
偉大な哲学者を罵ったあげく水をぶっ掛ける。
ソクラテスは「悪法も法なり悪妻より益し」と言ったか言わなかったか、毒を杯してこの世を去る。
 
悪妻メアリーは、リンカーンの妻。
アメリカ合衆国16代大統領に向って、何一つ取り柄のない男と酷評。
暗殺よりメアリーと結婚した事が不運と云わしめたほどの悪妻。

悪妻ソフィアは、文豪トルストイの妻。
ソフィアから逃れる為には、牢獄も極楽とさえ言ったが、82歳で家を追い出され、近所の駅舎で野垂れ死に。

話は下って、悪妻エリンは、タイガーウッズの元妻。
ゴルフクラブで追っかけられた位で別れたでは、ゴルファーとして修行不足。
その後パットしない。

例外はあるにしても、悪妻は歴史的な偉人を育てる恵みの雨かも知れない。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-06-05 21:48 | 四季

入梅

梅雨小袖 昔八丈 鈴ヶ森

知らないこと以外は全て知っている百科全書派も、知っていること以外は全く知らない。
昔のことは昔に聞けと、浄瑠璃の恋娘昔八丈のコピペ、梅雨小袖昔八丈(河竹黙阿弥作)。
作者名さえ、筒井順昭の影武者だった元の木阿弥の習い千万かな手本。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-06-05 01:57 |

井田是政

ダービーや 馬の韋駄天 是まさに

一日は第81回日本ダービー。
東京都府中市是政競馬場。
全国的には東京競馬場、
東京的には府中競馬場、
府中的には是政競馬場と呼んだりする。
一着は、ワンアンドオンリー、騎手は横山。
是政の地名は、
北条の家臣、井田是政が横山村を開墾したのが由来との事。
岐阜の笠松競馬場にも墓があったが、
東京競馬場の第3コーナー付近の大欅あたりに、
井田一族の墓があるという。
第4コーナーを回って直線にかかった時の13万人の大歓声に、
井田是政は、戦場の鬨の声を聞くに違いない。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-06-01 23:52 |

存在と線

六月の 朝のはじまり 日曜日

今朝の日曜美術館、熊谷守一(1880~1977)
中津川出身。
生きているものは、やがて死ぬが、
はじめから死んでいるものは死なない。
土に雨だれが落ちると、そこに窪みが出来て砂地があらわれる。
画家の目は、自らの動きを止めることで、
周りの小宇宙の動きに敏感になり、
シャッターを切る。
紫陽花も蟻も猫も水の如し、
自由な線で生かされる。
ベルナール・ビュッフェの激しい線もよいが、
熊谷守一の色を包んで、命を孕むかのような線図解こそ目出度い。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-06-01 01:53 |

五月尽

スクランブル 日本列島 黄砂天

中国大陸から黄砂来襲、すぐさま自衛隊機スクランブルとは行かない砂塵が相手。
ハムナプトラ失われた砂漠の都。
砂嵐が大口を開けて襲ってくる。
コピットその口めがけて、スクランブルエッグでも喰らえってかと、想像の翼を広げて、砂を噛むような話ズラ。
五月にごきげんよう。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-31 00:39 |
肉踊る 五月は年に 一度だけ

1814年、ナポレオン失脚後のウィーン会議。
会議は踊る、されど進まず。
いつの世も小田原評定はある。
同時代のアメリカ合衆国第3代大統領ジェファーソンは、フランス革命当時は駐仏大使。
その経験から、
信頼による会議は専制政治の母、
会議は懐疑をもってするが良しと、
アメリカ民主党の父は述べている。
あれから200年、世界は未だに小田原提灯か。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-30 22:06 |

エメラルド レジェンド

青い山 一雨ごとに エメラルド

松の芽を 二つ残して ブイサイン

千団子 栴檀講の 鬼子母神

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-30 22:03 |

曽我の雨

虎が雨 新暦ゆえに おらが晴

虎御前の涙雨。
旧暦5月28日は、曽我十郎の落命日。
寅年生まれの女性は気性が強く雨女。
寅年の男子は性格が温厚で晴男が多いのは、上の曽我物語現象による陰陽道か。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-30 22:01 |

二十夜時間

夏は夜 キラキラ星を 王冠に

銀漢遠く星清く万物の頭上に星は煌めく。
地上のものは、その煌めきを頼りに夢を紡ぐ。
無限の縦糸と有限の横糸が交わる今という時間。
その糸は日光と月光とで縒られてゆく。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-25 07:30 |
柿色に 染まる稜線 午後七時

長政の 足跡残す シャムの国

速贄の モズはハンナか アーレント

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-23 20:19 |

史記の花

降雨あと ひなげし揺れる 河川敷

漢字の国の夜明け前、四面楚歌の項羽に手向ける傾城の花、虞美人草。
長大なるミシシッピーもアマゾンも、揚子江に比べれば、その物語は一頻りの雨にしかない。
にもかかわらず、その末裔たちは、ベトナム・台湾・フィリッピン・尖閣と、海上にまで万里の長城を築く愚備陣を繰り返すか。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-23 20:17 |

小満

エルニーニョ かたくちいわし パンタロン

昔々、パンタロンブームの羊毛需要期に、エルニーニョ現象でペルー沖の海水温が上昇。
羊の飼料にもなるアンチョビーが不漁となって、オーストラリア羊毛が高騰したことがあったっ毛。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-21 22:58 |

アリアドネの糸

エルサ蟻 アナから出ても ありのまま

アナと雪の女王。
エルサ、オラフ、カリストフ。
人間、ありのままで生きてよい人もあれば、ありのままでは、バーバリアンで終わる人もある。
アカデミーというコートを身につけて人となる。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-20 21:32 |

Musician

浅葱湯の 南紀白浜 初夏の海

ドラッグはドラッグでも薬用入浴剤「旅の宿」。
タクローの歌のようだが、あさぎ色の湯舟に浸かれば、気分は豪華客船「飛鳥」に乗ったオーシャン紀文。
マッカートニーもウイルスにかかればカブトムシに変身。
他に箱根・白骨・草津・登別・有馬す。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-20 09:05 |

混ぜるな危険!!

短夜や 雨降り月は 雲の上

照る日曇る日雲の下。
グローバル時代、様々な問題が惹起される。
国境問題民族問題が紛争に発展する。
そこで安倍首相は集団自衛権容認を提起。
明日のことは誰にも分からないが明日になれば誰にも分かる。
集団自衛が、集団自決や集団自殺にならぬよう歴史は雲の上にある。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-16 21:00 |

宇宙遊還り

青い海 水母に乗りて ゆらゆらと

中央アジアの草原にて、ボロディンの曲に漂う水母のような落下傘。
ソユーズ船長、若田さんが188日ぶりに宇宙より帰還。
一時間半で地球一周、約半年で地球3000周したとの事。
500年昔のコロンブスもびっくりの宇宙人は未来人。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-16 20:56 | 四季

月と5ペンス

薄衣 上着を脱いだ 初夏の月

明日は皐月満月。
見た目の月の大きさは、五円玉の穴より小さいと、ラジオで言っていた。
実際五円玉を振りかざすとその穴にすっぽり納まる。
パケット通信、お盆のような月をも、小さくして五円玉を貫くか。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-15 00:24 |

看護の日

クリミヤや ナイチンゲール 泣いちっち

事件事故紛争、小説より奇なるニュースの多い日は悲しい。
報道が退屈な日こそめでたい。
寧ろ、めでたい探しのメディアこそ楽しい。
今年もやってきたゴキブリとの遭遇。
躊躇なく殺虫する事実もまた奇なり。
(バイロン1788~1824)

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-13 04:39 | 四季

母の日

日曜日 朔太郎忌と 母の日と

萩原朔太郎(1886~1942)生誕128年死後72年、56年の生涯。
明治19年から昭和17年までの時代。
「こんなものの為に生まれて来たんじゃない」と
月に吠えた時代。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-11 11:53 |

惣歯惣eye

藤娘 物に心の あるものか

絞っても出にくくなった歯磨きのチューブ。
新しいのを買うと、
急に出がよくなったりする不思議。
物にも心はあるのか、
からくり人形からホンダASIMOまで。
人間様も心を失えば只の物にしかないか。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-10 12:11 | 四季

軽財薄暑

初夏の海 水平線に 貨物船

青嵐や 山水染めて 吹きあがる

さつき落つ 清和の時期は 短くて

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-10 12:11 |

散る散る密る

ミツバチが 蜜を仕舞えば 散る皐月
[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-10 11:55 |

こどもの日

百匹の クレーンで吊す 鯉のぼり
e0088158_0405234.jpg

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-07 00:41 |

海岩

春うらら 海岸線に 水平線
e0088158_2357167.jpg

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-05 23:57 |

フェスティバル

広島や フラワーフェスタ 五月晴れ

渋谷のスクランブル交差点並みの白神社前。

e0088158_0165464.jpg

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-04 00:15 | 四季

井原西鶴

ところてん 知恵と才覚 銀二貫

細波や近江の湖に沈めても、一升の壺はその通りなり(日本永代蔵)。
御堂筋に大店を構えた近江商人も、琵琶湖の水を奪い合ったところで無意味な事を知っていた。
世間様あっての商売。
軍人のように領土を争う損なことではあきんど。
(NHK銀二貫より)

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-02 00:07 | 四季

May day

山羊鳴いて 草を平らげる メーデー

戦前の大地主と小作人の関係。
花子とアンにも見られるように、
水呑み百姓の生活は貧しい。
農地解放以来、
大地主はいなくなったが、
その関係は今、
企業内に蔓延って格差を生ずるか。

[PR]
# by tohisuyah | 2014-05-01 00:05 |