盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

芽花香

人を見て 香り放つや 金木犀

香りがなければ、
通り過ごすかも知れない金木犀。
その小さな黄色い花は、鼻から進入して、
人をキョロキョロさせて楽しんでいるかのようだ。
この時期、鼻から目に抜ける一番の好い樹木。

[PR]
by tohisuyah | 2012-10-09 20:16 |