盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah

地球動物園

天幕が 破れて豪雨 破れ傘

自然界の生物は天敵強食でバランスを保つ。
バランスを保つのは、口のサイズで、口に余るものは遠慮する。
人間はというと、口に余るものまで手に入れ、手に余るものは数字にして口座とする。
目に余る時、天が破れぬかと杞憂する。

[PR]
by tohisuyah | 2013-07-31 05:15 |