人気ブログランキング |

盲亀の浮木  序破急の如く


by tohisuyah
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2014年 07月 20日 ( 1 )

本能寺の変

炎舞の 本能寺には 能はなし

謡曲の敦盛も生田敦盛にも「人間五十年下天(化天)のうちをくらぶれば夢幻の如くなり」の文言はない。
ところが、大河ドラマ信長の最後の場面は、
「敦盛」を舞ながら炎上するシーンがすり込まれている。
1965年の新太閤記。
緒方拳の秀吉に高橋幸治の信長から、竹中直人の猿と江口洋介の信長まで、凡そ半世紀。
ウィキペディアによれば、人間五十年の件りは、幸若舞の敦盛にあるらしい。
よって今回の江口信長は、仕舞いも謡いの節もなく台詞だけで止めたのは、正しくもあり味気なくもあった、であるか。

by tohisuyah | 2014-07-20 22:49 |